2012年01月30日

自社株買いあるかな?

■イマジニア(4644)
結構な頻度で自社株買いを行っているが、
第2四半期決算発表の際は自社株買いなし。
11月に投資有価証券売却により、110百万円の売却益が発生。
これが自社株買いに流れるのでは?と。

流動資産−負債合計>時価総額

となっているし、ゲーム関連なので、
どこかが買収してもおかしくないが。。。(買収期待は当たらない)



小森コーポはダメですね。。。
posted by サム at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月21日

チャートがいい銘柄

※テクニカル指標は再度勉強中のため、この記事を見ての売買は控えてください。

■小森コーポレーション(6349)
昨日、533を抜けたことで上昇抵抗線突破。
流動資産は持っているが、業績が赤字だけに、買いにくい・・・。
現在、100株だけ残している。

■GMOインターネット(944)
300円が重い。
底は打ったようにも思えるが・・・。
あまり強くなさそう。


あとは銀行株と、東電以外の電力株が底を打ったような形。
三井住友銀行は上昇トレンド入り。
三菱UFJは363超えで上昇トレンド。

来週上げれば2月上旬調整して、
2月下旬から3月上旬あたりに昨年の震災前のような展開となりそう。
posted by サム at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月03日

期待できそうな銘柄

大納会を高値で引けて、新年に期待が高まりました。

特に期待している銘柄は、以下の銘柄。

■エクセル(7591)
約1年の下落相場から、ついに反転。
資産見直しで買われるか?

■東日本ハウス(1873)
大納会で高値付近まで上げてきた。
さらなる上昇も期待できそう。
今期予想のPERは4倍割れしているので、PERでの割安面があり。

■シーキューブ(1936)
震災の影響で上昇相場に水を刺されましたが、
震災後も高値付近まで戻してきて、
7月にも300手前まできたため、
個人的には一番有力。
割安ではあるが、名古屋証券所であるのが気になるところ。
市場が安定していれば、売りは枯れている。
posted by サム at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月25日

流動資産で見た割安銘柄2011年12月25日

■関連記事
流動資産で見た割安銘柄2011年10月23日
流動資産で見た割安銘柄

前回更新時に、次回は11月末頃と書いてましたが、1ヶ月も遅くなってしまいました。。。
さて、早速現在の状況を。

※他に流動資産−負債合計が、時価総額を超えている銘柄を知っていたら教えてください。

■イマジニア(4644) 第2四半期
@流動資産−負債:65.5億円(63.0億円)
A時価総額:421円*10,649千株≒44.8億円(46.3億円)
@/A = 1.46(1.36)

■中央経済(9476) 第4四半期
@流動資産−負債:29.7億円(29.7億円)
A時価総額:318円*4,398千株≒14.0億円(14.4億円)
@/A = 2.12(2.05)

■日本アンテナ(6930) 第2四半期
@流動資産−負債:167.1億円(166.3億円)
A時価総額:565円*14,300千株≒80.8(85.8億円)
@/A = 2.07(1.94)
※地デジ移行終了後に大幅減収

■エクセル(7591) 第2四半期
@流動資産−負債:190.1億円(187.0億円)
A時価総額:748円*9,086千株≒68.0億円(66.2億円)
@/A = 2.80(2.82)

■かわでん(6648) 第2四半期
@流動資産−負債:45.2億円(44.3億円)
A時価総額:88400円*41千株≒36.2億円(36.5億円)
@/A = 1.25(1.21)

※カッコ内は前回

以下、新規追加

■北川工業(6896) 第2四半期
@流動資産−負債:149.3億円
A時価総額:750円*13,079千株≒89.1億円
@/A = 1.68
※業績低迷

■小森コーポレーション(6349) 第2四半期
@流動資産−負債:644.6億円
A時価総額:490円*68,292千株≒334.6億円(1/21修正)
@/A = 1.99
※赤字


四季報CD-ROM買ってスクリーニングしないと見つけられませんね。。。
posted by サム at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年12月23日

失敗でした

昨日の引けは逆をやった方がよかったですね・・・。

改めて東日本ハウス(1873)を考察。

今期予想利益:41億円
1株利益:73.85円(PER3.16倍)

優先株:20億円
配当額:2.8億円

優先株は消却できますね。
もっと増配して欲しいけど、優先株を先に消却したほうが、
安く消却できます。

有利子負債が181億円残っているため、
期待していた大幅増配は難しいのかもしれません。

説明会使用を見ると、今期の有利子負債返済予定額が22億円になっていますが、
可能なのでしょうか?
優先株全株消却を前提にすると、難しいように思えます。
posted by サム at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

吉と出るか凶と出るか・・・

ついに東北電力を損切りしました。
安値更新したから切ったわけではなく、
東日本ハウス(1873)が前回高値230を越えてきたので、乗り換えることにしました。

朝乗り換えていれば完璧だったのですが、
引け間際だったので、あまりいい状態ではありません。

東日本ハウスは、明日240超えで終わると、
前々回高値更新&週足でダブル底完成なので、
海外市場が荒れなければ、それなりにいけるかな?と。
業績も絶好調なので、震災後の高値も越える可能性を秘めています。
結構手前で売り切っちゃうかもしれませんが・・・。

引け際の板の薄さを見ると、乗換えは早まったかな?
posted by サム at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買記録

2011年12月10日

保証はできないけどチャートが面白そうな銘柄

■シーキューブ(1936)
305円超えると、一気に噴きそうなチャートをしている。
が、名証銘柄なので、そこまでいけるか・・・。
買いすぎてるので、見守るだけ。

■エクセル(7591)
ついに反発しだしたか?
少し買い増し予定。

■東日本ハウス(1873)
230超えたら面白そう。
月曜発表される来期の配当予想次第では一気に噴くか?
※決算前の仕込みは外れたときのダメージが大きいのでオススメしません
posted by サム at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月03日

小森コーポレーション(6349)

流動資産−負債合計は、時価総額を超えていますが、
赤字のため投資には踏み切れませんでした。

そこへ、11/28に7%超の自社株買いの発表。

自社株買いを発表した翌日の11/29に、
464くらいで指値していたら、寄りで買えていました。

ただ、今まで窓開けた銘柄の購入は控えていたので、100株しか購入できず。

11/30に470で300株買い増しとなりました。

現金余力があまりないため、信用取引も考えましたが、
一旦天井つけたあとに、その天井を抜けてからの方がリスクが少ないと判断し、
買い増しは行わず。

結果は・・・500円超え。。。
502円で200株売ってしまったので、残りは200株です。

さすがにこの水準では買いづらいですが、
小松ウオール(7949)を見ると、もう少し上値は狙えるのかな?と。

買い増しは多分やらないと思いますが、
残りの200株は600円付近到達か、450円割ったときに手放します。
貸株料率も0.5%で若干高いので(ぇ
posted by サム at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月30日

中央経済、3年後増配提案を目指そうかな?

議題提案権を行使できるのは、総株主の議決権の1%以上(定款で引下げ可)の議決権、または300個以上(定款で引き下げ可)の議決権を6カ月前(定款で短縮可)から引き続き有する株主に限られる。

1%以上を半年間保有することで、株主提案権を行使できるようになる。


■中央経済(9476)
時価総額316円*4,398千株 = 13億8977万円
1%に必要な資金≒1400万円
流動資産−負債合計≒29.7億円


平成23年の期間で金銭の信託に6.6億円(値下がりしていれば更に大きい)費やした。
何故自社株買いではなく、金銭の信託なのだろうか?
使い道がないのであれば、配当に回すべきではないのだろうか?

ということで、3年後くらいを目標に、1%取得(株主提案権取得)し、
増配の要求を目指したいと思います。
もしかすると2年くらい遅れるかもしれませんが・・・。
(他にも買いたい株があるので、ゆっくり買いますし、赤字で暴落したときには一気に買うかもしれません)

いくらの配当が妥当か?
金銭の信託が失敗に終わるのであれば、
金銭の信託に費やした金銭と同額の配当を要求したい。
平成23年9月末時点で、現金及び預金は約18.5億円あるため、
6.6億円を配当に回しても、問題ないレベル。(6.6億円が減っても、時価総額に近い現金及び預金が残る)

6.6億円が配当に回ると、
総株式数4,398千株で割っても、
1株150円の配当となる。

それくらい出せる状態になっているし、出すべき状態。


とはいえ、取締役含めた社員と関連会社株で、
50%以上握られてるので可決は難しそうですが・・・。続きを読む
posted by サム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月28日

東日本ハウス B種優先株消却完了

東日本ハウス(1873)
公売のときに買って、大きく下げました。
その後公売より1ティック上で売る機会はあったのですが、
利益が出始めたら心配ないだろう、と放置したらすぐ下落。

本日、B種優先株の消却が完了しました。

まだA種優先株は残っていますが、
高配当を出す必要があったB種がなくなりましたので、
増配を期待できます。

B種の配当が2億円でしたので、
単純計算で3〜4円は増配、
優先株消却用の資金が浮くので、それもある程度回せるのであれば、
6円以上の増配は期待できる。
(B種優先株の購入代金が丸々配当に回ると、10円程度の増配も)

チャートが復活してから手がけた方が無難かもしれません・・・。
posted by サム at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記