2013年04月30日

パイオン(2799)の子会社譲渡の影響

3/28に子会社譲渡の発表があり、
影響をしっかりと調べていなかったので、纏めてみました。

■株式会社ジャパンオフィスサプライズ
売上高:561百万円
営業利益:109百万円
経常利益:111百万円
純利益:61百万円
譲渡価格:262百万円

■LG社直販部門
売上高:884百万円
営業利益:-167百万円
経常利益:-167百万円
純利益:?
譲渡価格:114百万円

■LG社代販部門
売上高:360百万円
営業利益:11百万円
経常利益:11百万円
純利益:?
譲渡価格:133百万円

■NJ社代販部門
売上高:576百万円
営業利益:-77百万円
経常利益:-37百万円
純利益:?
譲渡価格:32百万円

■LG社直販部門
売上高:237百万円
営業利益:58百万円
経常利益:58百万円
純利益:?
譲渡価格:10百万円

■BBパートナー事業
売上高:118百万円
営業利益:47百万円
経常利益:47百万円
純利益:?
譲渡価格:337百万円

--------------------
■合計
売上高:2,736百万円
営業利益:-19百万円
経常利益:23百万円
譲渡価格:888百万円


■参考(24年3月期末パイオン決算)
売上高:66,919百万円
営業利益:2,152百万円
経常利益:1,954百万円
--------------------

ジャパンオフィスサプライズを手放したのは少しもったいない気はするが、
他の事業に関しては赤字会社も手放しているため、
業績的にはプラスかと。

売上高で4%程度下がるけど、営業利益はプラス、恐らく純利益もプラスとなる。

ということで、特に問題はなさそう。
PBRが割高、自己資本比率が低い、というので、
積極的には買えないけど、PERは割安を維持。
子会社譲渡で黒字会社は帳簿価格より高く売ったようなので、
特別利益の発生も見込まれる。
posted by サム at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2013年02月03日

思ったよりも安く買える

■エクセル(7591)
825、820、815、810、805で指値注文入れてましたが、
寄りの気配値(815の大きな売り板)見て、815以下に修正。

結果的には、指値注文入れっぱなしにした方が正解でした。

その後、820で買い増しして、
少し危険かな?と思い、若干822で処分。
いつも思いますが、ザラ場を見るといいことないですね。

出来高急増&陽線引けで、来週に期待が持てそうです。
昨年の高値840円を超えられるか見どころですね。

出来高が高値を付けた840円より増えているので、
消化できそうな気はします。

但し、相場の格言で節分天井、彼岸底と言われていますので、
注意は必要です。
posted by サム at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2013年01月09日

チムニー(3178)はどこまで下げるのか?

上場してから、チムニーの下落が止まりません。
12月の優待権利落ち前の急落で785で100株だけ買ってみてました。

6・12月の優待で、500円×5枚×2回もらえます。
約1万円分になります。

個人的には、ランチで使えるようなのでおいしいのですが、
飲み会で使う場合、他の割引券と併用できないため、微妙ですね。

他社の株主優待は、割引券と併用できるところもあった気がします。

ランチで使えることから、優待券の需要はそれなりにありそうです。


さて、どこまで下げるか?ですが、
四季報の予想通り、今期1株利益65.0円、来期1株利益75.9円であれば、
そんなに下はないかな?と。

但し、一旦上場廃止した会社が、
上場した途端に都合よく利益が伸びているのはちょっと首をかしげてしまいます。
他にいい銘柄は沢山ありますので、
来期の業績見通しが立って、かつ、株価が上昇トレンド入りするまでは、
手を触れない方がよいかもしれません。

あとはインフレ&円安の風が吹き始めているため、
食材が高くなり、短期的には飲食店業界には向かい風な気がします。
景気回復が実感できるようになれば、飲みに行くサラリーマンが増えて追い風に変わりますが、
まだ先でしょう。
posted by サム at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2013年01月08日

ヴィレッジヴァンガード(2769)上方修正

予想通りですが、上方修正しました。
元々の予想は保守的過ぎたせいもあります。

上方修正出ると分かっているのに買い増ししていなかったので、
これで上がるようなら、売買下手だな・・・と。
(SBIのPTS見ると、一時S高まで上げてますが。。。)

上方修正翌日につけた高値を超えてからの買いは、
結構いける気がします。
特に1〜2週間程度窓開けたまま高値維持していると、ベストです。
ついでに、優待発表後の高値107000を上回っていると、なお良しです。

今回はホルダーは把握していたと思うので、
寄り天の可能性が高いです。
S高になったら売るけど、寄り天でも放置予定。


他、(20%程度の)上方修正期待銘柄は2銘柄は把握しています。
1銘柄は出来高が異常に少ないので、上方修正出なかったら売れずに放置になりそうですが、
上昇相場ですので、下でコツコツ拾いながら発表を待ちたいと思います。
売りもなかなかなく、まだ10万円分も買えていませんが・・・。
posted by サム at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2013年01月06日

好財務だが業績悪

■中央経済(9476)

業績は非常に悪く、PERが21.5倍。
とても割高だが、財務内容は良い。

一時期、準主力にしていましたが、
少しずつ売って処分してました。
配当減らしてからも、処分しています。

最近底打ちの兆しが見えていますが、
業績が悪いので、おススメはできません。
上昇に転じてから買っても遅くはないです。

3点ほど上昇の見込みもあります。

1. 現預金を豊富に持っていて業績が悪いため、MBOの可能性あり
→MBOはいつするか分からないので、あえて買い材料にはしない方がよい
2. 税制の制度改革が行われると、大幅に業績が伸びる
3. 金銭の信託、有価証券の取得を行っており、最近の上昇相場により、資産が増えている可能性が高い


今は素直に、金融・不動産・輸出企業の上昇相場に乗った方がいいですね。
posted by サム at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2012年12月26日

最高値更新・増収増益・割安な銘柄

ヒト・コミュニケーションズ(3654)

さて、どこまで伸びるか?
posted by サム at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2012年12月12日

エクセル(7591)

先日の記事で、下方修正出るかも?と書きましたが、
中間決算は一応予想に近いところに落ち着いてましたね。
ということで、円安効果もあり、予想通りいける可能性も出てきました。

失敗しても500円くらいを見ていればいいので、
少しだけ買い増し予定。


ヴィレッジヴァンガード(2769)は上げてしまいました。
1月の中間決算まではそれなりに堅調に推移しそうですが・・・?
posted by サム at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2012年08月05日

イマジニアの決算は悪くない?

イマジニア(4644)の第1四半期の決算

純利益で68.2%の減益。
これだけ見るともうだめなんじゃないか?と思ったのだが、
中身を見てみると、
モバイルコンテンツが売上高減ながらも、利益回復。

パッケージソフトウェアの減益で前年同期よりも減益となっているが、
9月にメダロットの発売を控えている。

となると、そんなに悪くはないのかな?と。
前年は株の売却益も入っていたので、
純利益では減益になるかもしれないけど。。。

少し希望はあるけど、
モバイルコンテンツの売上も回復しないとなかなか厳しい状況は続く。

高配当&財務健全なので、収益の下げ止まりが見えれば安心して買えるのだが・・・。
posted by サム at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2012年06月24日

流動資産で見た割安銘柄2012年06月24日

■関連記事
流動資産で見た割安銘柄2012年02月28日
流動資産で見た割安銘柄2011年12月25日
流動資産で見た割安銘柄2011年10月23日
流動資産で見た割安銘柄

★東証1部

■タイガースポリマー(4231) 第4四半期
@流動資産−負債:98.1億円(97.2億円)
A時価総額:317円*20,111千株≒63.8億円(65.4億円)
@/A = 1.54(1.49)

■新川(6274) 第4四半期
@流動資産−負債:192.6億円(206.2億円)
A時価総額:383円*20,047千株≒76.8億円(96.0億円)
@/A = 2.51(2.15)
※赤字

■小森コーポレーション(6349) 第4四半期
@流動資産−負債:627.7億円(615.8億円)
A時価総額:499円*68,292千株≒340.1億円(424.0億円)
@/A = 1.84(1.45)
※赤字

■帝通工(6763) 第4四半期
@流動資産−負債:85.6億円(93.2億円)
A時価総額:137円*50,709千株≒69.5億円(76.6億円)
@/A = 1.23(1.22)
※赤字

■エクセル(7591) 第4四半期
@流動資産−負債:190.1億円(189.7億円)
A時価総額:731円*9,086千株≒66.4億円(75.2億円)
@/A = 2.86(2.52)

■ノーリツ鋼機(7744) 第4四半期
@流動資産−負債:266.0億円(258.9億円)
A時価総額:358円*36,190千株≒129.6億円(157.1億円)
@/A = 2.05(1.65)

■タカノ(7885) 第4四半期
@流動資産−負債:143.2億円(141.7億円)
A時価総額:424円*15,721千株≒66.7億円(75.1億円)
@/A = 2.15(1.89)

■前澤化成(7925) 第4四半期
@流動資産−負債:142.5億円(147.2億円)
A時価総額:799円*15,732千株≒125.7億円(138.6億円)
@/A = 1.13(1.06)
※減収


★JASDAQ

■イマジニア(4644) 第4四半期
@流動資産−負債:68.3億円(66.9億円)
A時価総額:425円*10,649千株≒45.3億円(49.5億円)
@/A = 1.51(1.35)

■かわでん(6648) 第4四半期
@流動資産−負債:45.7億円(43.9億円)
A時価総額:92,800円*41千株≒38.9億円(38.0億円)
@/A = 1.18(1.16)

■日本アンテナ(6930) 第4四半期
@流動資産−負債:161.9億円(166.9億円)
A時価総額:487円*14,300千株≒69.6億円(90.1億円)
@/A = 2.32(1.85)
※地デジ移行終了後に大幅減収

■中央経済(9476) 第2四半期
@流動資産−負債:29.4億円(29.2億円)
A時価総額:321円*4,398千株≒14.1億円(15.4億円)
@/A = 2.08(1.90)
※大幅減収


★名証

■北川工業(6896) 第4四半期
@流動資産−負債:148.2億円(141.4億円)
A時価総額:737円*13,079千株≒96.4億円(113.1億円)
@/A = 1.54(1.25)
※業績回復傾向


★大証2部

■青木マリーン(1875) 第4四半期
@流動資産−負債:49.8億円(47.8億円)
A時価総額:212円*8,450千株≒17.9億円(20.9億円)
@/A = 2.78(2.29)
※減収

※カッコ内は前回



遅くなりましたが、集計してみました。
前期の四季報があるので、四季報から検索して増やすこともできましたが、
まずは前回の引継ぎのみで。

イマジニア、エクセル、北川工業あたりは増収予想なので面白いかな?と。
posted by サム at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年12月25日

流動資産で見た割安銘柄2011年12月25日

■関連記事
流動資産で見た割安銘柄2011年10月23日
流動資産で見た割安銘柄

前回更新時に、次回は11月末頃と書いてましたが、1ヶ月も遅くなってしまいました。。。
さて、早速現在の状況を。

※他に流動資産−負債合計が、時価総額を超えている銘柄を知っていたら教えてください。

■イマジニア(4644) 第2四半期
@流動資産−負債:65.5億円(63.0億円)
A時価総額:421円*10,649千株≒44.8億円(46.3億円)
@/A = 1.46(1.36)

■中央経済(9476) 第4四半期
@流動資産−負債:29.7億円(29.7億円)
A時価総額:318円*4,398千株≒14.0億円(14.4億円)
@/A = 2.12(2.05)

■日本アンテナ(6930) 第2四半期
@流動資産−負債:167.1億円(166.3億円)
A時価総額:565円*14,300千株≒80.8(85.8億円)
@/A = 2.07(1.94)
※地デジ移行終了後に大幅減収

■エクセル(7591) 第2四半期
@流動資産−負債:190.1億円(187.0億円)
A時価総額:748円*9,086千株≒68.0億円(66.2億円)
@/A = 2.80(2.82)

■かわでん(6648) 第2四半期
@流動資産−負債:45.2億円(44.3億円)
A時価総額:88400円*41千株≒36.2億円(36.5億円)
@/A = 1.25(1.21)

※カッコ内は前回

以下、新規追加

■北川工業(6896) 第2四半期
@流動資産−負債:149.3億円
A時価総額:750円*13,079千株≒89.1億円
@/A = 1.68
※業績低迷

■小森コーポレーション(6349) 第2四半期
@流動資産−負債:644.6億円
A時価総額:490円*68,292千株≒334.6億円(1/21修正)
@/A = 1.99
※赤字


四季報CD-ROM買ってスクリーニングしないと見つけられませんね。。。
posted by サム at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年07月10日

ヤマザワ(9993)

今期は増収増益予想で、月次売上もなかなかいいです。
PBR 0.5倍割れ、PER 10倍割れで、そこそこの割安感。

アークスとユニバースの経営統合で、
個人的には買収の思惑があります。
なかなか無いですけどね・・・。

一先ず、トレンドも転換し始めたことなので、
ダメ元で押し目を狙って買い増す予定。
大きくは上がらないかなぁ。。。
posted by サム at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年06月29日

アークス(9948)とユニバース(3078)が経営統合

昨日、ユニバースを紹介したばかりですが、
本日、経営統合の発表となりました。

私は少し高いと思いつつも、1240円で指値を入れていたら、ぎりぎり約定。
経営統合の発表が無ければ、もう少し購入する予定でした。
また、買って上がったら、今回買う分についてはすぐ売るつもりでした。

ユニバース1株につき、アークス株が1.205株割り当てられます。
単純に考えて、

アークスの株価1,233*1.205 = 1485円となります。
ユニバースの株価は現在1242円ですので、約18%程度の上昇が見込まれます。

一方、アークスにもメリットはありまして、
東北地方への進出と共に、
PBR1倍割れのユニバースを買収することで、負ののれんが発生し、利益に上乗せされます。
また、業績面でも、
アークスのPERが10.1倍、ユニバースのPERは6.9倍ですので、
ユニバースのPERを1.205倍すると、PER8.3倍の企業を等価で買収できることになります。

となると、明日は両者の株価が上昇し、ユニバースの上値は更に高くなるのではないでしょうか。
S高くらいまで伸ばせるといいのですが・・・。
posted by サム at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年06月23日

シーキューブ(1936)

270円で揉んでいましたが、売り枯れでしょうか?上向き始めています。
ここから反落すると上値が重い状態となりますが、
今後の株価に注目です。

外国市場の様子を見ていると、今晩のNYも弱そうなので、
あまり期待はできなさそうです。。。
配当権利落ちの窓をそろそろ埋めて欲しいです。

目標株価は今年中の320円超え。
四季報の予想通りであれば、来期は350円以上を狙いたい。
名古屋証券所なので、業績ほどの上昇は期待しないほうがいいようです。
posted by サム at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2011年04月13日

流動資産で見た割安銘柄

業績は悪化するかもしれないが、流動資産−負債が時価総額を上回っていれば、
解散価値としては十分。

ということで、チェックしている銘柄の中から、
流動資産−負債>時価総額
の銘柄をピックアップしてみる。

■イマジニア(4644)
@流動資産−負債:68.3億円
A時価総額:468円*10,649千株≒49.8億
@/A = 1.37

■中央経済(9476)
@流動資産−負債:29.6億円
A時価総額:320円*4,398千株≒14.0億
@/A = 2.11
※震災前の状態で下方修正の可能性あり

■日本アンテナ(6930)
@流動資産−負債:169.2億円
A時価総額:703円*4,398千株≒100.5億
@/A = 1.68
※地デジ移行終了後に大幅減収予想

■エクセル(7591)
@流動資産−負債:186.7億円
A時価総額:935円*9,086千株≒85.0億
@/A = 2.20

■かわでん(6648)
@流動資産−負債:42.3億円
A時価総額:89000円*41千株≒36.5億
@/A = 1.16
※高配当だが、震災前でも配当>1株利益のため、減配の可能性高い
posted by サム at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2010年10月23日

狙っている銘柄

上から順に。

・イマジニア(4644)
時価総額=50.5億
流動資産−負債=68.3億

・中央経済社(9476)
時価総額=13.9億
流動資産−負債=29.3億

・日本アンテナ(6930)
時価総額=86.5億
流動資産−負債=161.6億

・P&P(2426)
時価総額=15.2億
流動資産−負債=16.3億

・日本電技(1723)
時価総額=45.9億
流動資産−負債=75.4億
※未成工事支出金が大きいので、流動資産−負債はあてにならず


他にも、倒産しない銘柄(景気回復したら上がる)も狙ってますが、
買収期待が持てる銘柄を優先で。
posted by サム at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄