2015年10月30日

日本郵政(6178)のIPOに参加!

IPOは当たらない、当たったら公募割れする、という考えでいましたが、
申し込んでいた証券会社が悪い(当選しにくい)、ということで、日本郵政から本格的に参加してみました。

当初、郵政3社は割高だろうと申し込む気はなかったのですが、
PBRと配当利回りはそこそこよさそうだったので、
それなりの価格に落ち着くかな?と考えて参加することに。

結果、こんな感じです。

当選:5件(500株)
落選:3件

岩井コスモ:当選
SBI:落選(300株、IPO23ポイント)
岡三オンライン:落選
カブドットコム:当選
大和:当選
日興イージー:当選
野村ネット&コール:当選
松井:落選
丸三:申し込まず(よく当たるようです^^;)
楽天:申し込まず

証券会社を追加開設して、IPOに本格参戦してみます!
posted by サム at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買記録

2014年08月14日

2009〜2011年に存在したお宝銘柄

2009〜2011年に存在した株。

1. 会社の解散価値を下回る株価
⇒さらに条件を付けて流動資産−負債>時価総額
 ⇒お金があれば買収して会社を解散すれば利益になるという・・・
2. 黒字
⇒四半期ベースでも黒字
3. 無理のない配当で配当利回り4%超

上記のような企業の株買ってればそんなにリスクはない。
何で買収されないのか不思議だったけど。
よく分かっている企業(経営者?)は、MBOで上場廃止にしてました。

思いつくのが遅れたのであまり実践できなかったけど、
別のインカムゲインの投資金額分を信用取引で株買って、
配当金をもらったりしてました。

月1回維持費がかかるけど、決済と新規の同時注文出してクロスすれば、
売買手数料と金利手数料のみで済んだ。(GMOだと売買手数料は片道100円)
この方法でまったり稼ぐ予定でしたが、
アベノミクスにより断念・・・。

結構使える方法でした。
posted by サム at 23:33| 日記

2014年03月28日

2014年03月 取得した優待と費用

3月優待の銘柄と、費用(概算)、利益(予想)です。

利益は、ヤフオクで売った場合を想定し、
(米とトイレットペーパーは買った場合を想定)
ヤフオクの手数料引き後(増税前)で計算しています。

ざっくり、10万円の利益。

コムストックローンで2,880,000円借りてみました。
3/26に借りて、4/2に返すと考えると、
2,880,000×4.175%×8日÷365日=2636円
別途費用が発生します。

JSP(7942)は予想外に貸株料が発生。
木曽路(8160)は危ないと思いながらも取引したので、仕方ないかな、と。
マイナスにはならなかったのは助かった。
あと、ANA(9202)は4枚まではMAXもらえたようなので、失敗した感があります。

ワタミは思ったほど貸株料が伸びず、入ってもよかったかな?と。
来期は以下も狙ってみます(今回はノーチェックでした)
・昭文社(9475) 2500円相当
・ノジマ(7419) 3000円相当
・ハピネット(7552) DVD(価格不明)
・丸井G(8252) 2000円相当
・メガチップス(6875) ゲーム(価格不明)
・AOKI HD(8214) 4000円相当
・JBR(2453) 3500円相当

コード銘柄名種類株数貸株費用利益優待品
1762高松一般1004201,600米5kg
3099三越伊勢丹一般1003552,283優待カード10%OFF
3395サンマルク一般1001,0893,603優待カード
3708特種東海製紙一般10006021,600トイレットペーパー
4681リゾートトラスト一般1001,0225,685優待券
4733OBCC一般1008702,700クオカード3000
4921ファンケル一般1003492,1793000円相当製品
7456松田産業一般1004022,000クオカード2000
7458第一興商一般1005952,937優待券5000
6151日東工器制度1005307461,706図書カード2000
7482シモジマ制度10010221900クオカード1000
7606ユナイテッドアローズ一般2001,1577,770優待券15%OFF
7840フランスベッドホールディングス制度100002165,685優待券10000
7942JSP制度1001,6001,8172,700クオカード3000
8136サンリオ制度10002404,685優待券3枚
8160木曽路制度5004,0004,3126,372優待券8000
8281ゼビオ一般1001,0522,343優待券
8424芙蓉総合リース一般1008092,700図書カード3000
8425興銀リース一般1001,1152,700図書カード3000
8439東京センチュリーリース制度1004006351,800クオカード2000
8566リコーリース一般1006082,700クオカード3000
8697日本取引所グループ一般1006141,800クオカード2000
9021西日本旅客鉄道一般10003,67332,689割引券
9044南海電気鉄道一般10008303,7906回乗車カード
9201日本航空一般1008405,685優待券50%OFF
9202ANA制度10005007263,790優待券50%OFF
9370郵船ロジスティクス制度100140353900図書カード1000
9671よみうりランド制度100002562,843優待券
9675常磐興産制度100002133,790優待券
9832オートバックスセブン一般3001,0936,159優待カード7500
合計27,229128,093


今回は余力あったけど、いつもはあまり余力ないから、こんなには取れないかも・・・。
posted by サム at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月27日

2014年03月 クロス取引での優待取得

優待取得した銘柄一覧です。

★一般信用売りでクロス取引

1762 高松
3099 三越伊勢丹
3395 サンマルク
3708 特種東海製紙
4681 リゾートトラスト
4733 オービックビジネスコンサルタント
4921 ファンケル
7456 松田産業
7458 第一興商
7606 ユナイテッドアローズ
8281 ゼビオ
8424 芙蓉総合リース
8425 興銀リース
8566 リコーリース
8697 日本証券
9021 西日本旅客鉄道
9044 南海電気鉄道
9201 日本航空
9832 オートバックスセブン

★制度信用売りでクロス取引(安全圏)

7482 シモジマ
7840 フランスベッドホールディングス
8136 サンリオ
8439 東京センチュリーリース
9370 郵船ロジスティクス
9671 よみうりランド(想定より出来高が倍あるが、貸株は思ったほど増えず)
9675 常磐興産
※特に問題なさそう

★制度信用売りでクロス取引(多分大丈夫)

6151 日東工器
7942 JSP
9202 ANA
※元々逆日歩はそこそこつきそうだが、大きくはならない見込み

★制度信用売りでクロス取引(危険)
8160 木曽路
※想定よりも出来高が多いため、1日で一気に逆日歩つく可能性あり

●見送り
7480 スズデン
7522 ワタミ


ワタミはこれまでの貸株の多さに、さらに今日の出来高なので、さすがに入れず。
木曽路は貸借倍率低い割に、逆日歩はつきにくいようだけど、今日の出来高を見ると危ないかも?
よみうりランドも、安全圏の出来高の2倍を記録したので、危ないかも・・・。

明日、結果書きます。
(優待内容も書きます)
posted by サム at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月24日

2014年3月優待タダ取り銘柄

(学生向けではありませんが・・・)

現物買いと一般信用売りをクロス取引すると、
売買手数料と金利手数料、配当金相当額の支払いだけで優待を取得できる。

配当金相当額は、配当金と相殺して、費用としては0にできる。

3/24までに現物買いと一般信用売りのクロス取引を行う銘柄リスト。

・高松コンストラクショングループ(1762)
南魚沼産コシヒカリ米5kg
カブドットコム証券

・三越伊勢丹ホールディングス(3099)
株主優待カード(ヤフオク2400円相当)
松井証券

・特種東海製紙(3708)
トイレットペーパー9ロール
松井証券(※カブドットコム証券で残高がなかったため)

・リゾートトラスト(4681)
30%引優待券(ヤフオク6000円相当?)
カブドットコム証券

・オービックビジネスコンサルタント(4733)
クオカード3000円
カブドットコム証券

・ファンケル(4921)
3,000円相当の自社製品(ヤフオク2300円相当)
松井証券

・松田産業(7456)
クオカード2000円分
カブドットコム証券

・第一興商(7458)
優待券5000円(ヤフオク3100円相当)
カブドットコム証券

・ユナイテッドアローズ(7606)※2単位取得
優待割引券4枚(ヤフオク8200円相当)
大和証券

・芙蓉総合リース(8424)
図書カード3000円
カブドットコム証券

・興銀リース(8425)
図書カード3000円
カブドットコム証券

・リコーリース(8566)
クオカード3000円
カブドットコム証券

・西日本旅客鉄道(9021) ※10単位取得
運賃・料金割引券10枚(ヤフオク34,500円相当)
カブドットコム証券

・南海電気鉄道(9044)
ヤフオク4,000円相当
カブドットコム証券

・オートバックスセブン(9832)
ヤフオク6500円相当
カブドットコム証券


ほかにも取得を考えている銘柄はありますが、まずは3/24までに取得の銘柄です。
posted by サム at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月23日

ついに調整入り

やっと調整に入りました。
14000超えたあたりから、休みなく上げ続けていたので、
どこかで大きな調整はくるな、と思っていましたが、
予想を上回りました。

先週の新興市場の崩壊でポジション軽めにしていたのですが、
エクセル(7591)を買ってしまいました。

25日平均線はほぼ下回らずに半年間上げてきたので、
まだ下はありそうです。
どこで下げ止まるかは分かりませんが、
長期の上昇トレンドに入っている、と判断して買っていく方針です。

ただ、下がるときに買うとすぐに含み損に転じるため、
年初ほど株は買わず、
再び上昇トレンドが確認されてから買い増しします。
posted by サム at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月30日

パイオン(2799)の子会社譲渡の影響

3/28に子会社譲渡の発表があり、
影響をしっかりと調べていなかったので、纏めてみました。

■株式会社ジャパンオフィスサプライズ
売上高:561百万円
営業利益:109百万円
経常利益:111百万円
純利益:61百万円
譲渡価格:262百万円

■LG社直販部門
売上高:884百万円
営業利益:-167百万円
経常利益:-167百万円
純利益:?
譲渡価格:114百万円

■LG社代販部門
売上高:360百万円
営業利益:11百万円
経常利益:11百万円
純利益:?
譲渡価格:133百万円

■NJ社代販部門
売上高:576百万円
営業利益:-77百万円
経常利益:-37百万円
純利益:?
譲渡価格:32百万円

■LG社直販部門
売上高:237百万円
営業利益:58百万円
経常利益:58百万円
純利益:?
譲渡価格:10百万円

■BBパートナー事業
売上高:118百万円
営業利益:47百万円
経常利益:47百万円
純利益:?
譲渡価格:337百万円

--------------------
■合計
売上高:2,736百万円
営業利益:-19百万円
経常利益:23百万円
譲渡価格:888百万円


■参考(24年3月期末パイオン決算)
売上高:66,919百万円
営業利益:2,152百万円
経常利益:1,954百万円
--------------------

ジャパンオフィスサプライズを手放したのは少しもったいない気はするが、
他の事業に関しては赤字会社も手放しているため、
業績的にはプラスかと。

売上高で4%程度下がるけど、営業利益はプラス、恐らく純利益もプラスとなる。

ということで、特に問題はなさそう。
PBRが割高、自己資本比率が低い、というので、
積極的には買えないけど、PERは割安を維持。
子会社譲渡で黒字会社は帳簿価格より高く売ったようなので、
特別利益の発生も見込まれる。
posted by サム at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄

2013年04月26日

強い

あまりにも強すぎるので、更新することもなく。。。

日経先物は、夜間についに14000をつける。
ドル円が100円超えたら、15000くらいはいきそうな強さ。

今日はエクセル(7591)と、トーメンエレクトロニクス(7558)を購入。
どちらも直近高値を超え、かつ来期の業績予想がよい銘柄です。

エクセルは来期増配も少し期待しています。
この辺はあまり積極的に買いづらい場面です。。。
posted by サム at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月14日

まだ買える銘柄

■パイオン(2799)
急騰で水準訂正となるはずが、抑えられている。
ただ、昨年は出遅れで買ったヴィレッジヴァンガードが大きく下げたので、
トレンド変わったら警戒は必要。

■チムニー(3178)
やっと800円超え。
出遅れでチャートも良好。
底は700円なので、下げても10%程度。
posted by サム at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月23日

なかなか崩れませんね

調整入りかと思われましたが、高値に戻ってきました。

くりっく株365を、10000くらいまで考えながら、
下げたら買い増し、上げたら売り、を繰り返していますが、
予想外に利益が大きくなっています。
1,2月のような相場が続くようだと、
何も考えずに売買しているくりっく株365だけでも
本業の年収を超えてしまいそうです。

どこかで大きな調整は来るはずですので、
警戒と備えはしながらも、長期トレンドが崩れない限りは、
買い目線で対応したいと思います。


やっとこころネット(6060)が暴騰しました。
上髭付けましたが、最高値更新&出来高急増、おまけに来期の業績が明るいため、
2/22(金)につけた高値は超えるはずです。

過度に期待せず、下げても失望せず、見守りたいと思います。


現状、買い増しできそうな銘柄はエクセル(7591)だけです。
パイオン(2799)もリスク管理さえすればいいかな?と。
早く別の銘柄も見つけないと。。。
posted by サム at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記